ホーム > 長崎県支部について

長崎県支部について

日本赤十字社は、赤十字の理念である人道に基づき、世界各国の赤十字社とともに戦争や災害、病気などで苦しんでいる人々に対する救援活動を行っています。
また、国内でも、地震・水害などによる被災者の救護活動や医療・血液・福祉など、幅広い分野で活動しています。これら活動を、より地域のニーズに合わせて行うため、各都道府県に支部を設置しています。長崎県内の赤十字活動を担っているのが、日本赤十字社長崎県支部です。
これらの活動はすべて、財政面でご支援いただく赤十字社員(会員)の皆様と、活動の担い手である赤十字奉仕団をはじめとするボランティアの皆様など、多くの方々によって支えられており、明治21年2月24日に日本赤十字社長崎委員部として創設以来、人道機関として活動を続けて現在に至っています。

長崎県支部 各地区・分区一覧

PDF形式〔令和2年7月1日〕

交通案内

〒852-8104 長崎市茂里町3番15号 3F
日本赤十字社長崎県支部
※令和2年3月より日本赤十字社長崎原爆病院との合同庁舎3Fに移転しております。
TEL:095-846-0680/FAX:095-846-0681

・J R九州「浦上駅」徒歩2分

・長崎電気軌道「浦上駅前」徒歩3分

 おおまかな地図はこちら

                

 建物内の案内はこちら

長崎県支部のデータ

<日本赤十字社 長期ビジョン>

日本赤十字社 長期ビジョン(概要版) 概要版(PDF形式)

<事業報告・決算>

令和元年度(平成31年度) 事業報告 事業報告(PDF形式)

<事業計画・予算>

令和2年度 事業計画 事業計画(PDF形式)