ホーム > 救急法等の講習 > 講習会を実施したい

講習会を実施したい(短期出前講習について)

赤十字の講習会を"地域や会社で開催したい""学校の友達と開催したい"
ご希望があれば、赤十字の指導員を派遣して講習会を実施します。

出前講習のしくみ

お願い

  • 講習時間は90分以上でお願いします(時間はご希望の内容によって相談・調整します)。
    下のメニュー表からお選びいただくこともできます。
  • 講習料金についてはご相談ください(TEL:095-821-0680 事業推進課まで)。
  • 講習料金の支払いについては、口座振込のみの対応となっております。ご了承ください。
  • 会場の準備はご依頼主様でお願いします。お電話の際に会場の広さ等をお伝えください。
  • 他の業務の都合により、日時などご希望にそえない場合があります。ご了承ください。
  • 営利を目的とした会等での講習会開催はできません。

出前講習メニュー表

  テーマ
内容 使用教材 備考(受講生持参品等)
救急法 1 身近な人の命を守るために~一次救命処置~
心肺蘇生
AEDを用いた除細動
気道異物除去
Qマスク ¥154
小冊子 ¥52
心肺蘇生人体モデル
 
2 とっさの時のけがの手当て
止血
三角巾を用いた包帯
三角巾  
3 傷病者を安全に運ぶ
骨折の手当て
搬送の基本
応急担架
小冊子 ¥52
担架・毛布・棹
三角巾・副子
 
4 私が守る~青少年の為の一次救命措置~
心肺蘇生
AEDを用いた除細動
Qマスク ¥154
小冊子 ¥52
心肺蘇生人体モデル
中高校生を対象とした講習。講習時間50分と100分から選べます。
水上安全法 5 海やプールでの救命措置
水難事故の予防について
溺れている人の救助法
救助用資材 なるべくプールにて講習
6 もし、水に落ちたら~着衣泳法~
着衣泳法の実際
身近なもので水に浮く方法
2Lペットボトル
ビニル袋など
プールにて講習
7 命をつなぐ綱結び
救命や、日常に便利なロープの結び方 ロープ  
幼児安全法 8 こどもに起こりやすい事故の予防と一次救命措置
こどもに起こりやすい事故の予防について
心肺蘇生・AEDを用いた除細動
気道異物除去
Qマスク ¥154
小冊子 ¥52
心肺蘇生人体モデル
 
9 こどもに起こりやすいけがと手当ての方法
事故の予防について・けがの手当ての方法
ハンカチ・ストッキングを用いた包帯
  大判ハンカチ・ストッキング
10 こどもの病気と看病の仕方
看病にあたっての基礎的知識・起こりやすい症状と手当て・病気の予防について 小冊子¥52 大判ハンカチ
  テーマ
内容 使用教材 備考(受講生持参品等)
健康生活支援 11 高齢者特性を理解する~高齢者疑似体験~
加齢によるからだとこころの変化
体験セットを用いた高齢者のからだの理解
高齢者疑似体験セット  
12 健康な高齢者をめざして~健康維持と病気の予防~
生活習慣病について
生活習慣を見直す
高齢者に起きやすい事故について
   
13 高齢者を見守る支援活動の心構えと方法~歩行・車椅子の介助~
高齢者の理解・支援活動とは
立ち上がり・歩行の介助・車いすの扱い方
車いす・杖  
14 自立に向けた身体の動かし方
介護疲れを少なくする方法
ベット上での寝返り・起き上がり方
ベットからの立ち上がり
ベッド使用  
15 誤飲を防ぐ食事援助
誤飲と肺炎について・食材と調理の工夫
食事の姿勢・健口体操
講習用教材 お茶または水、プリンまたはヨーグルトなど
16 からだの清潔~ベット上で洗い流す~
清潔の意義・蒸しタオルの作り方
臥床での清拭・足浴など
ベッド使用・熱湯・バスタオル・洗い桶バケツなど ビニル袋・タオル2枚その他
17 排泄の援助
排泄障害について
便器・尿器の扱い方・排泄用品の選択
紙おむつ・布オムツのあて方
ベッド使用・便器・尿器・紙おむつ  
18 衣服の介助
寝たきりの方への、パジャマや寝巻の着脱 ベッド使用・パジャマ・寝巻 前開き上着
19 災害時高齢者生活支援
災害が高齢者に及ぼす影響
避難所生活で起こりやすい症状と予防
避難所での高齢者支援の方法
ボランティア活動について
ブルーシート・熱湯  

お問い合わせ

日本赤十字社長崎県支部 事業推進課

TEL:095-821-0680
FAX:095-826-5448
Eメール:training@nagasaki.jrc.or.jp

ボランティア活動に参加する

セミナー・講習会に参加する

赤十字活動資金に協力する