ホーム > 過去一覧 > 詳細

<平成28年熊本地震災害に対する対応①>
日赤長崎県支部 第1救護班、第2救護班が出発

 4月14日(木)に熊本県で発生しました地震災害に対し、15日(金)1:35 日赤長崎県支部 救護班2個班(6名×2個班=12名)と連絡調整員1名、赤十字防災ボランティア(無線奉仕団員)2名が日赤熊本県支部に向け出発しました。 当県支部救護班は、日赤熊本県支部に到着後、被災地にて救護活動を展開します。

  
深夜の出発前、安全なルート確認する救護班と赤十字防災ボランティア

ボランティア活動に参加する

セミナー・講習会に参加する

赤十字活動資金に協力する